キャバボーイの給料は20万円!?黒服バイトって稼げるの? - 金儲けラボ
金儲け情報の更新頻度をあげました!!

キャバボーイの給料は20万円!?黒服バイトって稼げるの?

キャバクラボーイの仕事の実態

キャバクラや水商売のボーイの仕事に興味ありますか?
ギラギラした夜の世界で黒子として活躍する男性スタッフ。
キャバクラやクラブ・ラウンジへ訪れた事がある人なら絶対に一度は目にした事があると思います。
そんなキャバクラボーイの実態、給料や仕事内容をご紹介します!

紹介を飛ばしてキャバクラボーイより稼げる仕事を探したい人はコチラ!

↓ ↓ ↓

お仕事検索 >>

キャバクラボーイの気になる給料事情

キャバクラボーイの気になる給料事情

まず男なら誰もが気になるのが給料だと思います。

キャバクラボーイ1年目の給料(例)
時給:1000円〜1200円
月収換算:20万円

お店の開店前から閉店後まで長時間の労働時間になりますので、ある程度出世するまでの下積み期間はかなりシンドイ印象を受けます。
昇給の方法は店の売上をいかにして上げるかにあります。

しかし同じ水商売でもホストに比べると固定給がある分安定した生活を送るれのがキャバクラボーイの仕事です。

キャバクラボーイの仕事内容

キャバクラボーイの仕事内容

開店前の掃除から始まり、店に訪れた客の案内、ドリンクの提供、テーブルの片付けからお見送り、そして最後に閉店後の掃除にゴミ出しと地味な仕事がメインです。

面倒な仕事内容としては酔っ払った男性客の対応が挙げられます。
こういった女性では対応できない仕事で存在感を示すのがキャバクラボーイの醍醐味でもあります。

他にもキャバ嬢の相談役やアドバイスするのもキャバクラボーイの仕事です。
体調や心の自己管理が甘い女の子多いので常に全従業員を目にかけておく必要があります。

ボーイがキャバ嬢の送迎をする事も

ボーイがキャバ嬢の送迎をする事も

キャバクラでは終電を超えても女の子たちがお酒を飲んで働いています。
そのため車には乗れませんし、交通機関に頼ることも出来ません。
そのため女の子たちを送迎するドライバーを用意している場所もありますが、中にはキャバクラボーイがそのお仕事を行う場合もあります。

都会だと免許を持つ機会が少なくなるかもしれませんが、もしあなたがキャバクラボーイとして働きたいのであれば、普通自動車免許の取得をしておくと、それが採用の決定打につながるかもしれません。

もしドライバーのお仕事も同時にやる場合はきちんと女の子を送れるように、街を把握しておくといいでしょう。
逆にドライバーのみを募集しているキャバクラで働いてみて、キャバクラがどんなお仕事なのか、知ってみるのもありかもしれませんね。

キャバクラボーイに向いてる人

キャバクラボーイに向いてる人

キャバクラボーイの向き不向きはキャバクラが好きな人、苦手な人で問いません。
黒子と言えどお客の前に出る仕事ですので、愛想の良さ・容姿は重要な要素です。
キッチンバイトで面接を受けてもイケメンであればホールで働かされるなんて良くある話です。

ホール・キッチン問わず飲食店でのバイト経験がある人などはある程度要領がつかめているので始めてでも働きやすい仕事だと思います。

キャバクラボーイの注意点

キャバクラボーイの注意点

有名な話ですが、キャバ嬢とボーイの恋愛・体の関係を持つのは絶対NG!
これがバレると店やグループ会社から即効解雇。
下手をうつと業界でもう二度と働けないかもしれません。

場合によっては賠償金を請求される可能もありますので絶対にやめておきましょう。

ボーイは稼げない

キャバクラボーイはキャバ嬢とイチャイチャできると思って始めた人も少なくないでしょう。
でも、実態はこんなものです。
下手に女の子に手を出したら解雇されるのですから、おいしくないですよね。

基本酔った客の対応がメイン

酔っぱらいの相手をするのも大変です。
キャバ嬢を口説こうとして失敗した機嫌の悪い酔っぱらいを相手にするのも大変です。
相手によってはボーイに絡んでくることも少なくありません。

酔っている時は理性が働かないので何をされるかわからない恐怖感があります。
身の危険を感じることも少なくありません。

体育会系でブラック

キャバクラ自体が上下関係に厳しく、体育会系のノリに耐えられない人はきついでしょう。
店長を頂点としたピラミッド構造の主従関係は一歩間違うとブラック企業になります。
出世するのまでの辛抱と言われればそれまででしょうが、出世するより先に自分の身体が壊れてしまうかもしれません。

どうせ働くならもっと明るい環境で働きたいと思ってしまいます。

キャバクラボーイはおすすめできない

キャバクラボーイはおすすめできない

以上がキャバクラボーイの実態になります。

キャバクラボーイで働くことは正直オススメできません。
数年前まではこういったキャバクラは大変な盛り上がりをみせていたため簡単に昇給できた世界でしたが、不景気の影響からか最近はどこもギリギリの店舗運営になっています。

キャバボーイより風俗ボーイが稼げる

ボーイは辞めて風俗業界へ転職する人続出

同じようなボーイ・黒服系の仕事をするのではあれば風俗での男性バイトがオススメです。
キャバクラボーイと風俗スタッフといった同じ水商売の仕事でも、仕事内容と給料や待遇に雲泥の差があることがオススメする理由です。

面倒くさい男性客との接客は5分程度で終わり、主に女性の管理や店の企画などを考える運営が主な仕事内容。
接客をしたくない、副業として働きたい方でもデリへル送迎ドライバーの求人もあるので、働き方を自由に選べるのが特徴。

デリヘル送迎ドライバーで副業バイト!求人は東京大阪だけ
デリバリーヘルス(デリヘル)で働く風俗嬢の女の子を目的地のホテルやお客が指定した場所まで車で送り届ける仕事です。そんな風俗送迎ドライバーの仕事ですが、楽な仕事内容に対して待遇が良い事からサラリーマンや大学生の間で風俗送迎ドライバーの副業を始める人が数年前から増えてきています。

給料も未経験の初任給で25万から。
風俗業界は常に好景気なので積極的に昇給してゆき、1年後には倍以上の高収入を得ることも可能。チャンスは非常に多いです。

まとめ

  • キャバクラボーイは下積みが長く昇給しにくい
  • 裏方の仕事がメイン
  • 女の子から相談をうけるが恋愛禁止
  • 水商売で働くなら風俗業界がオススメ

以上がこの記事のまとめです。

 

本気で転職をお考えでしたら「メンズビガー」という風俗の男性スタッフに特化した求人サイトを活用してください。
電話やフォームから気軽に質問いただくだけでも結構です。

キャバより風俗ボーイでバリバリ稼ぎましょう!

↓ ↓ ↓

お仕事検索 >>

 

キャバクラボーイ体験談

給料に不満がありました(23歳男性)

前の仕事を半年で退職し、失業期間が長く続いたので収入良いと聞きキャバクラのボーイをはじめてみました。
元々キャバクラには興味がなく、風俗店などにも無縁な性格でしたので、仕事を始めた時はかなり戸惑った点も多かったです。
最初はキャバクラのキッチンの方に入りたいと希望したのですが、向こうからホールを勧められて、待遇も良いのでホール担当になりました。

月収は毎月20万ほどいただいていましたが、派手な女性に派手な金の使い方をする男性客が多いため、私も身なりを気にするようになり、給料のほとんどがファッション代に消えていきました。

女性同士のドロドロした人間関係を見たくない人は、つかないほうが良い仕事だと思います。
ただ、色々なお客様が来店するので顔を広くしたいとか、色々なコネを作りたいという人には向いている仕事です。
仕事のキツさから考えるともう少し給料が高くてもいいなじゃないかと思いながら働いていました。

金儲けしたい人は
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
仕事殿堂入り
シェアする
おすすめ記事ランキング
手取り18万実家暮らしワイ、ソシャトレはじめて3日でプラス35万www笑いが止まらンゴwwww

仮想通貨民ざまーwwwwwww
ソーシャルトレード知識ゼロのワイでも荒稼ぎ楽勝過ぎてヤバイwwwwwww
速攻35万てwwwww

金儲けラボ

コメント