将来が不安な大学生のために…風俗バイトで奨学金返済負担から逃れよう

女子大生の中には奨学金を借りている人も多いのではないでしょうか。
ただ、社会人になったら返済しなければいけません。
そんな女子大生に夏休み限定の風俗バイトがお勧めです。
短時間で高収入が得られますから、誰にもバレずに稼げます。
奨学金を返せますよ。

奨学金の明暗


奨学金の多くは給付型ではなく貸与型です。
簡単に言えばお金を借りて大学に進学することになります。
学生支援機構などの奨学金は銀行等より審査が緩いので、親の信用に頼る必要はありません。

ただ、利率は低くても社会人になったら返済しなければいけません。
自宅からの通勤ならともかく、1人暮らしを始めると生活費がかかります。
これに加えて奨学金の返済義務が加わるので負担は少なくありません。

社会人になって親に頼ることもできないでしょう。
大学生のうちに手を打ちませんか?

これで進学できる

とはいえ、奨学金があるから進学できた女子大生の方も多いはずです。
親の経済状態は自分でどうすることもできませんが、奨学金を借りることで学費の心配はいらなくなります。
親も子供の進学をどうしようかと悩んでいたでしょうから、大喜びではないでしょうか。

奨学金は進学に必要な資金を貸してくれるため、親の負担はほとんどなくなることが多いです。
これで気兼ねなく大学進学ができます。
お小遣いはコンビニなどのアルバイトで稼ぐことができるでしょう。
キャンバスライフを堪能できます。

返済義務は社会人になってから

しかし、借りたお金は返さなければいけません。
借りた金額にもよりますが、10年以上に渡って返済することになります。
同期入社の女性が海外旅行などで楽しんでいても、指をくわえてみていることになりかねません。
奨学金返済が理由で周囲とのコミュニ―ションが取れなくなってしまうOLの方も少なくありません。

奨学金のおかげで大学進学ができたことも事実です。
しかし、返済負担で社会人になってから苦しむのは本末転倒だと言えるのではないでしょうか。

在学中に減らすことがお勧め

貸与された奨学金は在学中に返済することができます。
やり方は学生支援機構などに確認すれば教えてくれるでしょう。

夏休みの間に風俗バイトをすることで、短時間で高収入を得れば返済できます。
奨学金の完済までは無理としても、貸与残高を減らすことで社会人になってからの負担を減らせるはずです。

女子大生の中には、学費を風俗バイトで稼ごうとしている人もいます。
ただ、知人バレなどの危険性が高いので、あまりお勧めはしません。

コッソリ稼げる風俗バイト

とはいえ、風俗バイトに抵抗がある女子大生の方も多いでしょう。
しかし、月に50万程度稼ぐことも難しくはない高収入の仕事です。
夏休み限定でこっそり風俗バイトをしている女子大生も少なくありません。
将来に起きるかもしれない不安と比べれば、答えは明白ではないでしょうか。

賢い女子大生は既にやってます

風俗バイトをしている女子大生はハイレベルの大学に通っていることが少なくありません。
自分の先輩が奨学金の返済で苦しんでいるのを見て、早めに対策をしているのです。

もっとも、風俗バイトなんてできないと躊躇している女子大生も少なくないでしょう。
しかし、毎月10万円の奨学金を利用すると、毎月3万円近くの返済を20年間続ける必要があります。
完済時には42歳です。

賢い女子大生は割り切って既に始めています。
そして、卒業後には何食わぬ顔で残りの奨学金をさっさと返済してしまうのです。
あなたはどちらを選択しますか?

夏休みに遠方がお勧め

とはいえ、自宅近くの風俗店でのバイトは誰かにバレるのではないかと不安でしょう。
しかし、風俗店は日本全国にあります。
東京の方であれば、札幌でも大阪でもいいでしょう。
地方在住の方であれば、東京に非常に多くの風俗店があります。

夏休み限定で遠方の風俗バイトをすることはお勧めです。
もちろん寮などは風俗店で準備してくれるので心配いりません。
家族にはサークルの合宿などで遠くに行くと言っておけば十分です。
風俗店には「アリバイ対策」のノウハウが豊富にあります。

これで学業充実できます

夏休み限定の風俗バイトをする女子大生は少なくありません。
そんな女子大生が多い風俗店であれば、アリバイ対策も万全です。
もっとも、自分でマメに親に連絡をしていれば、親が心配をして電話をしてくるようなことはありませんが…

関東圏の国立大学に通う女子大生は、親からの仕送りだけでは生活できないことが多いです。
コンビニなどのアルバイトが多いと、勉強の時間が取れず何をしているかわかりません。
真面目に勉強したい学生さんは、風俗バイトで稼いで自分の時間を捻出しています。

まとめ


奨学金返済負担が大きいため、社会人になってから生活苦に陥るケースが多いようです。
そんなOLさんの中には、会社に内緒で風俗嬢のアルバイトをすることもあります。
ただ、社会人になってからの兼業は会社にバレると即刻解雇です。
リスクは低くありません。

それならば、大学生のうちに奨学金の残高を減らすことも一つの選択肢ではないでしょうか。
期間と金額を割り切った夏休みの風俗バイトはお勧めです。
将来の返済負担から逃れませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。