人気嬢は無理なく月収100万円!そこには隠れた努力が…

風俗店のランカー嬢と呼ばれる女性は月収100万円を超える収入があります。
ノルマ達成に苦しむ他の風俗嬢には信じられない存在です。
店外デートなどをしているのかと疑われることも少なくありません。
しかし。ランカー嬢はそんなことをせず、無理なく稼ぎます。

ランカー嬢の努力


稼ぐ風俗嬢は隠れた努力をしています。
だからこそお客さんは満足して帰り、再度指名するのです。
そんなお客さんが多くなれば稼げるのは当然でしょう。

もちろんお店から禁止されているようなことはしていません。
そのようなことをしなくても、お店の指導通り地道にサービス向上に努めれば稼げるからです。

写メ日記

稼ぐ風俗嬢は、ほぼ例外なく写メ日記の量がすごいです。
お礼日記です。

自分を指名した男性客だけではなく、フリー客に対してもお礼日記を書きます。
お客さんを特定するようなことは書きませんが、自分のことを書いてくれているということはわかります。
男性はこんなことが結構嬉しいのです。

次回は間違いなくその女性を指名するでしょう。
すると再度お礼日記を書いてもらえます。
男性の多くは感激して指名継続は確実です。

こうして指名客が増え、指名したくても予約が取れないようなランカー嬢になっていくのです。

笑顔第一

初対面の方は第一印象でイメージが決まってしまうことが多いです。
笑顔が素敵な女性は相手の心をひきつけます。
ランカー嬢の中には自分の笑顔を鏡の前でチェックしている女性もいます。

笑顔が大切だと風俗店に入店した際に必ず言われているはずです。
しかし、日々の仕事に追われる中、笑顔が消えてしまう女性も少なくありません。
客を見たら札束と思えとアドバイスする先輩風俗嬢もいます。
アドバイスは間違っていませんが、笑顔が欠けると札束は逃げて行くでしょう。

毎日自分の笑顔をチェックすることまで必要ないかもしれません。
しかし、最初に笑顔をお客さんに見せることでお客さんのイメージはかなりアップします。

演技力

風俗店のサービスは単に性的なサービスだけではありません。
会話も必要です。

会話の内容は何でもいいのですが、自分の恋人と話しているような感じで会話ができると男性の満足度は上がります。
自分の彼氏と話しているような感じで会話ができる演技力も風俗嬢に求められる技量です。

ランカー嬢の中には部屋の冷蔵庫にペットボトルのジュースなどを持ってきていることがあります。
自分用ではありません。
お客さんのためです。
小さな缶コーヒーなどを大量に買い込んで冷蔵庫に入れています。

そんな心遣いもランカー嬢は欠かしていません。

本番不要


ランカー嬢はこのような努力をすることで指名を増やしています。
ただ、特にランカー嬢が自分でノウハウを調べているわけではありません。
お店で言われていることをそのまま実行したり、お客さんに喜ばれることは何かをちょっと考えたりするだけです。

指名客が足らないと今度来たらやらせてあげると本番を条件にする風俗嬢が少なくありません。
ヘルス店では本番は禁止です。
ソープのように本番をさせる店舗であれば衛生面のバックアップをしていますが、ヘルス店では当然していません。
病気などのリスクが高くなりますし、他のお客さんに感染させたら自分の信用だけではなくお店の信用も落とします。

いきなり休むと疑われる

予定していた出勤日にいきなり休む風俗嬢がいます。
土日が多いです。

急に何かの用事が入る場合もあるでしょう。
たまにそのようなことがある程度なら風俗店も問題視しません。
しかし、定期的にそのようなことがあると何があるのかと疑います。

土日のドタキャンの理由として指名客との店外デートがあります。
本番をさせても次回以降の指名を取れたり、直接取引なので収入が増えたりするメリットもあります。
もちろんお店では店外デートを厳禁しています。

何度もこのような事があると疑われるでしょう。

無理なく稼ぐ月収100万

ランカー嬢は月収100万円稼ぎますが、先ほど述べた通り無理をしていません。
店外デートも本番行為も断ります。
断り方もやんわりと断るので、お客さんも悪いイメージは持ちません。

信じられないかもしれませんが、月収100万円を稼ぐランカー嬢の方が楽に稼いでいるかもしれないのです。

ランカー嬢は予約できない大人気

風俗店でしっかり稼ぐためには指名客の数が大切と言われます。
フリー客はお店が取ってきたお客ですが、指名客は女性が取ってきたお客です。
給料計算の基礎であるバック率は、指名が多い女性ほど高くなります。

ここまで述べた通り、ランカー嬢は無理なく指名客を獲得しています。
多くの風俗店は人気嬢が集中しており、簡単に予約はできません。
指名客だけで出勤日の予定が埋まってしまうからです。

まとめ

無理なく月収100万円を稼ぐ風俗嬢は、それなりの努力をしています。
ただ、無理な努力ではありません。
あえて言えば、お客さんのために買ってくる缶コーヒー程度ではないでしょうか。
1本50円程度で売っているものです。

お店の方針通りサービスを提供し、お客さんの喜ぶようなサービスをしてあげるだけでランカー嬢になります。
裏を返せばそのようなことをしていない風俗嬢が多いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。