自己破産と呼ばれる手続きに関するメリットと回数に関するデメリット - 金儲けラボ
金儲け情報の更新頻度をあげました!!

自己破産と呼ばれる手続きに関するメリットと回数に関するデメリット

借金に関する悩みは、人によってはとても大きくなっています。
生活にも大きく関わってきますから、何とかその悩みを解決したいと望んでいる方々も多いです。

借金に関する悩みは、自己破産で解消される事も多々あります。
自己破産と聞くと、ややハードルが高く感じられる事もあるのですが、前向きに検討してみると良いでしょう。

デメリットはあっても自己破産を検討する方が良い

多くの方々は、自己破産という手続きはかなり重たいと感じています。
確かに自己破産には、いくつかのデメリットもあるのです。

例えば、今後の借り入れに関するデメリットはあります。
しばらくの間は、クレジット商品などの契約は難しくなるでしょう。
その他にも、差し押さえなどのデメリットもあります。

しかしそのデメリットを考慮しても、やはり自己破産に踏み切る方が良い事も多いです。
それだけにメリットも大きな手続きだからです。

任意整理などの手段よりも自己破産が良い理由

自己破産は、いわゆる借金をゼロにする手続きになります。

例えば現在、1,000万という借金を抱えているとします。
それをスムーズに返せるなら、特に問題はありません。
しかし、必ずしもスムーズに返済できない事もあるでしょう。
金額が金額ですから、色々困ってしまう事もあります。
1,000万もの金額になりますと、金利も軽視できません。

それで借金を何とかしたい時には、任意整理という手段もあるのです。
実際、それを実行すれば借金の金額を減少できます。

例えば上記のような1,000万の借金でも、減額手続きを行えば、500万などに減少できるケースも多々あるのです。
それに大きなメリットを感じて、弁護士に相談している方々も多いです。

しかし500万になったからと言って、目先の悩みが劇的に解消するとも断言できません。
確かに借金は減りますから、前向きに検討してみる価値はあるでしょう。
しかし、それでも500万という数字です。やはり数字が数字ですから、返済ハードルが高く感じられる事もあります。

ところが自己破産という手続きでしたら、500万などでなく、1,000万をゼロにできる訳です。
そのメリットはとても大きいと感じている方々も目立ちます。
ですから現在大きな借金を抱えているなら、任意整理などの手続きを検討するというより、むしろ自己破産に踏み切る方が妥当な事も多いです。
現にそれで悩みが解消している方々も、沢山居るのです。

差し押さえに関するネガティブなイメージ

ところでテレビドラマなどでは、たまに自己破産に関する間違ったイメージが報道されている事もあります。

例えば、差し押さえの張り紙です。確かに自己破産を行うと、財産の差し押さえは発生するのです。
たまにテレビドラマなどで、タンスなどに差し押さえと書かれた張り紙が取り付けられている光景が描写されている事もあります。
そのような光景を見てしまいますと、自己破産が非常に重たく感じられる事もあるでしょう。
実際、確かに差し押さえはあるのです。

差し押さえになるのは資産価値が高い物品

しかし現実には、上記のような光景が生じる事は無いと考えた方が良いでしょう。そもそも差し押さえの対象になるのは、ある程度数字が大きな物です。

基本的には、品物の価値が20万円以上になるか否かが、1つのポイントになります。
ですから20万円以下の物件でしたら、差し押さえの対象になる事は原則ありません。
それで自宅にあるタンスが20万円の価値があるかと言われれば、まずあり得ない話です。
ですからテレビドラマなどで描かれている光景は、若干の脚色もあるのです。

実際にはタンスなどではなく、自動車など資産価値が高いものが差し押さえの対象になります。
そしてタンスが差し押さえられてしまう事に対する不安感は、要するに家族に情報が伝わってしまうからです。
破産したという情報が家族に伝わりますと、色々困ってしまいます。
しかし現実には、タンスなどに差し押さえの張り紙が取り付けられるわけではありません。
ですから、意外とプライバシーを守れることも多いのです。

1回限りになるというデメリット

ただし、1つだけ気を付けるべき点があります。

上記で触れた任意整理という手続きでしたら、人生で何回でも実行する事はできますが、一方で自己破産と言う手続きは、あくまでも1回きりに限定されることになっています。
ですから自己破産を行うべきか否かは、ある程度は慎重に考えておくべきでしょう。

まとめ

自己破産には、回数に関わるデメリットはありますが、その手続きを実行すれば、間違いなく借金はゼロにできる訳です。
ただし自己破産の手続きを自分で行うのも、色々とハードルは高いです。
専門知識も求められますし、基本的には弁護士などに依頼する方が無難な傾向があります。

金儲けしたい人は
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事
シェアする
おすすめ記事ランキング
手取り18万実家暮らしワイ、ソシャトレはじめて3日でプラス35万www笑いが止まらンゴwwww

仮想通貨民ざまーwwwwwww
ソーシャルトレード知識ゼロのワイでも荒稼ぎ楽勝過ぎてヤバイwwwwwww
速攻35万てwwwww

金儲けラボ

コメント