1回2〜3万の報酬!?パパ活のメリット・デメリットを調査! - 金儲けラボ
金儲け情報の更新頻度をあげました!!

1回2〜3万の報酬!?パパ活のメリット・デメリットを調査!

今、若い女性を中心に注目されている、最新のアルバイトがあることをご存知でしょうか?
そのアルバイトは、1回で2万円~3万円も稼ぐことができるのです。しかも、風俗業界のお仕事ではありません

それは、「パパ活」なのです。一体「パパ活」とはどういったアルバイトで、なぜ若い女性を中心に注目をされているのでしょうか?今日は、パパ活にのメリットやデメリットについて詳しくご紹介します。

パパ活とは?

パパ活とは?

 

若い女性が、金銭的支援を求めてパトロン(以下、パパと表記する)を求める活動をすることをパパ活と言います。パパ活は基本的には、体の関係性なしで、お金をくれる存在のパパをゲットすることを目的としています。

その方法は、人によって様々です。
ツイッターやフェイスブックなどのSNS上でパパを探す方法交際クラブでパパを探す方法などがあります。それぞれに、メリットとデメリットがあります。

まず、ツイッターやフェイスブックなどのSNS上でパパを募集するメリットは、何と言っても手軽で簡単にスマホやパソコンを使って、パパが探せるということです。

お金が要りようになって自分が今パパが欲しいなって思ったときに、24時間いつでも自分の好きな時間にパパを探すことができるのです。

しかし、デメリットも存在します。
それは、いくら裏アカウントを作って対応したとしても、個人が特定されてしまうことがあることです。
そうなってしまっては、パパがストーカー行為に走らないとも限りません。
大学や職場がパパにバレてしまって、後々大変な騒ぎになってしまっては、平和な日々の生活が壊れてしまいます。

他方、交際クラブで募集をするメリットは、登録費用が掛からない場合が多く、様々な男性と出会えて、会った男性から交通費や会った際の報酬がもらえることです。

しかし、ここでもデメリットが存在します。
交際クラブがしてくれることはパパとなる男性会員との出会いの場を作ってくれるところまでで、そこからは自由恋愛となるシステムだということです。
つまり体の関係を求められることもあり、特にお酒を伴う食事の後は性病や妊娠といったリスクに対して気をつけなければならないと言えます。

パパ活と援交の違い

パパ活は上でも挙げたように、基本的には体の関係を求め合うことを目的としていません。そのため、女性側にとっては妊娠や性病、体の相性といった様々な不安を気にする必要はありません。ただただ、パパに声や仕草が可愛いと気に入ってもらえればオッケーというわけなのです。パパ側も、若い女性と話しをしながら食事をしたり、デートをすることを楽しむのを重視しています。

一方、援助交際とは体の関係性を重視するため、体の相性が最重要視されます。こちらの場合は体の関係だけの接点しかないと言っても過言ではありません。相手に気に入られるためには、時には妊娠や性病のリスクだって負うこともあるでしょう。

この点で、パパ活と援助交際とは大きく異なる特徴があると言えます。

パパ活の特徴

パパ活の特徴

体の関係は、基本的になし

パパ活の最大の特徴は、パパと体の関係性を重視した付き合いをしないことです。基本的には、食事デートに行って、女性が欲しがるブランド物のバッグや金銭などをパパが女性に手渡す関係です。その見返りとして、パパは若い女性との会話や楽しいひと時を得ることを目的としています。

食事を一緒にする

パパとの関係は基本的に食事を共にすることにあります。普段仕事で身も心も疲れているパパを優しい言葉や仕草で癒してあげましょう。パパに気に入られれば、パパ活は成功したと言えます。気の合うパパと長く良い関係性を維持していくことができるでしょう。

短期契約と長期契約がある

短期契約とは、後腐れのないその場限りのお付き合いをする契約のことを言います。一方、数か月といった長い期間を視野に入れたお付き合いをすることを長期契約と言います。

1ヵ月程度に一回程度

一般的に、パパも普段はそれなりに仕事をこなす立場の人が多いため、パパとはひと月に一回程度会うようにするのが妥当な契約だと言えます。

複数のパパと契約する

若い女性の中には、複数のパパと契約をする人もいます。たとえば、40代と50代のパパを2人ゲットして、それぞれ継続して長期に渡って、金銭的支援や物的支援を受けているなどといった例があります。このように、自身の目的や計画に合わせて、パパの数を増やすことも有りだと言えます。

パパの種類

パパの種類

食事パパ

一緒に食事をすることで、パパに楽しいひと時を提供します。その見返りとして、食事に1回同行するごとに、いくらもらえるといった契約をあらかじめしておきます。そんなパパのことを食事パパと言います。普段値段が高過ぎてなかなか食べられないような食事がただで食べられるだけでなく、パパと食事をすることで、金銭が手当として支給されるのです。つまり、パパと楽しく会話をして食事をすることで、高額報酬がゲットできてしまうというわけなのです。

出張パパ

パパが単身赴任など会社の都合で、地元から赴任地へ来ている間に契約をすることを言います。出張で慣れない土地に来ているパパを上手に癒してあげて、効率よく金銭をゲットしましょう。

体の関係がありのパパ

待ち合わせをして、一緒に食事やお酒を楽しんでからラブホテルに行き、性行為までをする契約をしているパパのことを、「体の関係がありのパパ」と言います。ここで注意しておかなければならないことは、お酒を飲んでいたりして、ついつい避妊を怠りがちになってしまうということです。後で妊娠や性病にかかってしまうなど、後悔することになってしまわないためにも、しっかりと避妊はしておきましょう。

太パパ

太パパとは、通常のパパよりもお金払いが良いパパのことを指してます。例えば、食事の相場はその都度でおよそ1万円程度が妥当なところですが、お手当と交通費を合わせて2万円以上もらえる場合には太パパだと言えます。また、パパの中には初回から5万円渡してくれるなんていう方もいます。そんな太パパをゲットするコツとしては、パパに会話で気に入られることが大切です。

パパ活募集する場所

パパ活募集する場所

ツイッターやフェイスブックなどのSNS

今や、誰しもがパソコンやスマホを手にしている時代とも言えます。パソコンやスマホひとつで、簡単かつ手軽に、ツイッターやフェイスブックなどのSNS上で、パパが募集できます。しかし、ここで気を付けなければいけないのは、個人情報がもれてしまうことです。もうひとつのデメリットとしては、簡単にパパが募集できるので、誰しもがこの方法を考え付くので、実際に良いパパに出会える確立は低いということも言えます。

出会い系サイト

出会い系サイトのアプリ上でパパを募集することができます。ここでは、女性側がこの人なら大丈夫だと言えるパパを見極めてから、自身のメールアドレスや電話番号などの個人情報を交換することができるというメリットがあります。この点で、ツイッターやフェイスブックなどのSNS上でパパを募集することとは異なります。

太パパをゲットするコツ

太パパをゲットするコツ

40代以上の高学歴男性

太パパを見つけるコツとして、40代以上の高学歴男性を狙うのは重要だと言えます。社会的に責任のあるポジションに就いている場合が多いので、自由に使えるお金にも余裕があります。

また、会社では責任ある立場のため、なかなか周囲に相談することができずに悩みやストレスを溜めやすく、発散できない男性が多い傾向にあります。ですから、そういった男性を太パパにすることができるというわけです。

連絡はまめに行う

パパに気に入られるには、まず小まめに連絡を取る必要があります。パパから連絡があった場合は、すぐに返信する必要があります。返信に時間がかかったり、急に音信不通になってしまうとあなたがパパに気が無いと思われてしまい、愛想をつかれてしまう可能性があります。

小まめに連絡を取り合うことで、会話が弾み、より早く仲良くなっていける関係性を築いていけます。

パパの秘密を握る

パパの秘密を共有することで、あなたとパパの二人だけの世界が出来上がります。つまり、パパの秘密を握っておくことで、簡単にあなたとの契約を一方的に解除される心配はないということになります。うまくパパの秘密を聞き出すことで、より良い関係性を長く続けることにつなげていきましょう。

パパを尊敬する

パパに気に入られるには、まずパパに対して尊敬の気持ちを持つことが大切です。時には、普段仕事を頑張るパパを持ちあげて気持ちを高揚させてあげることも良い方法と言えます。

パパの陰口を言ったり、見下したりすることは良くありません。社会的にも立場の高いパパですから、それなりにプライドも高く持っていると言えます。

聞き上手になる

パパに気に入られるためには、あまり自分の話しばかりしていてはいけません。パパにあなたといる時間は楽しいと思ってもらえるためにも、パパの話しを良く聞いて、パパを嬉しい気持ちにさせることが大切です。

体の関係はたやすく許さない

軽い女性と思われないためにも、簡単に体の関係を許してしまうことは良くないことだと言えます。体の関係よりも、心の精神的なつながりを重視する関係の方が、より良い関係を長くキープすることができると言えます。

男性は基本的に体の関係を持つことをゴールだと思う人が多い傾向にあります。ですから、初めのうちに体の関係を持ってしまうと、パパの方から割と早い段階で契約の解除を申し出られたり、あなたへの興味を無くしてしまう可能性があるのです。

体の関係を結ぶのは、最終手段だと認識しておくべきです。

「お金が欲しい」と自分から言わない

パパにより多くの支援をしてもらうためには、良い印象を持ってもらうことが必要です。そのためには、自分からお金が欲しいと言うよりは、パパにこの子のために欲しがる物を買ってあげたいという気持ちやお金を出してあげたいという気持ちになってもらうことが大切です。

将来の夢を話す

自分の将来の夢をパパに話すことで、パパがあなたを気に入っていれば気に入っているほど、何とか支援してあげたいという気持ちになってくるものです。そうなってくれば、支援してくれる金額も増えてくるでしょう。

パパに依存しない

パパに依存してしまうと、自立できなくなる可能性があります。そんな時にパパから飽きられたり、別れを切り出されて、捨てられた時のショックから自殺まで考えてしまうリスクも考えられます。あくまで、パパからは支援を受けるという気持ちでいることが大切だと言えます。

パパ活のデメリット

パパ活のデメリット

個人情報が漏れる

フェイスブックなどのSNS上の情報から、パパにあなたの本名がバレたりとか、実家の住所がバレてしまったりするなどの危険性があります。そこから、ストーカー被害に遭ってしまうことだって十分に考えられます。個人情報の伝達の際には、十分に注意をしておく必要があるでしょう。

危険と隣り合わせ

もし、パパからストーカー被害に遭ってしまっては、どうしようもありません。危険な目に遭ったり、事件に巻き込まれてしまう可能性があり、あなたの平和な日常が脅かされてしまうこともあります。パパとの関係は、一定の距離感を保っておく必要があるでしょう。

パパがストーカーになってしまうことも・・・

パパが一方的にあなたに好意を抱き過ぎてしまい、ストーカー行為に走ってしまうことが考えられます。そうなってしまっては、仕事での行きや夜暗くなってしまう帰り道、プライベートで出掛ける先での心配など、いつもびくびくして過ごさなければならないようになります。

たとえ警察に相談したとしても、相手がただつきまとい行為をしていただけであれば、通常初めは口頭での警告にとどまり、なかなか即逮捕ということにはつながりません。たとえ、相手が逮捕された場合でも執行猶予が付く可能性もありますし、刑期を終えて出所して来た際にあなたに対して恨みの感情を抱いているかもしれません。そうなってくると、あなたも住む場所や職場さえ変えなければならなくなってきます。

このように、被害が大きくなってしまう可能性もありますので、最初のうちに契約内容はお互いにしっかりと確認しておく必要があります。

性病や妊娠の危険性

体の関係性を持つと一番心配なのが、性病になったり、妊娠をしてしまうなどといった危険性があることです。そうなってしまっては、女性側が傷付くことになります。体も心も深く傷ついてしまわないように注意しなければなりません。

詐欺の可能性

パパが言っている情報が全て本当の情報だとは限りません。パパが格好良く自分を見せようと、話しの尾にひれを付けて、自分を過大に表現している場合があります。例えば、そんなにお給料が良くないのに、かなり会社から受け取っていると言っていたとします。最初は、女性側に支払う金銭も羽振りが良いものでしょう。しかし、女性に気に入られるために、パパが無理をしていたとします。そうなると、会ってくれる回数が減ったり、一回当たりの手当として受け取る金額が少なくなったりしてくるでしょう。あまり、パパの言うことを鵜のみにしていては期待通りの結果を得られない可能性があるかもしれません。この点は、注意をしておく必要があるでしょう。

さらに、ツイッターや掲示板などで「パパ活」支援サイトと偽り、会員登録費用を徴収されたり、個人情報を不正利用されたりする恐れもあります。そんなサイトを利用する際は、良く規約を読むなど、登録の際に細心の注意を払う必要があると言えます。

パパ活に対する意見

パパ活に対する意見

肯定的な意見

ネット上では、「パパ活」について様々な意見がありました。可愛い子や若いうちの特権だと考えるユーザーもいます。

パパ活も援交も可愛くて細い子の特権じゃん

パパ活はね、できるならした方がいいと思う。もちろん俺は出来ないし、特権は活かした方がいい。

若い女性ってその特権活かした方が良いよ本当に。20代なんて永遠じゃないし。自分の夢を語っておいて、ここでコネ作っておくと将来絶対いいことある気がする。私はパパ活したら捕まるから無理だけど、手段としてもありだよね、自分の夢叶えるためなら。

否定的な意見も

しかし、一方では否定的な意見も挙がっています。

「パパ活」って言葉、綺麗に表現してる感じが嫌いなのではっきり「援助交際」って言って欲しい

女子児童にも「パパ活」の危険さを啓蒙するべきというのは同意なんですけど 「売る方が悪い」みたいなのが元のツイートにぶら下がってるんで、まあ、まずは大人の男性側に「パパ活は条例違反で逮捕案件やし、モラルとして最低ですので絶対にするな」という啓蒙も徹底してやるべきではないでしょうか

「お前がやってることはパパ活ではない。売春だ」「お前がやってることはアイドルじゃない。奴隷だ」はっきり伝えるのは大切

まとめ

このように、パパの話しをうまく聞き、一定の距離を保った上で上手に関係性を築くことで、長く良い関係を保つことができます。

たとえば、手はつなぐほどの軽いスキンシップはするけれど、体の関係は許さないなど、一定の距離感を保つことが必要です。パパもあなたのことを気に入れば気に入っているほど、金銭や物品を渡すことで、あなたとの関係性を維持したいと適度な距離感をとるようになるはずです。

あなたも、「パパ活」を通じて、気の合うパパを見つけて、ハッピーライフを送られてみてはいかがでしょうか。普段高価でなかなか手が出し辛いブランドバッグやお小遣いなどが、欲しいときにゲットできるようになりますよ。ぜひ、楽しい「パパ活」をしてみてくださいね。

金儲けしたい人は
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
副業生活記事
シェアする
おすすめ記事ランキング
手取り18万実家暮らしワイ、ソシャトレはじめて3日でプラス35万www笑いが止まらンゴwwww

仮想通貨民ざまーwwwwwww
ソーシャルトレード知識ゼロのワイでも荒稼ぎ楽勝過ぎてヤバイwwwwwww
速攻35万てwwwww

金儲けラボ

コメント