高待遇なマンション管理会社での総合職 月収30万(24歳女性) - 金儲けラボ
金儲け情報の更新頻度をあげました!!

高待遇なマンション管理会社での総合職 月収30万(24歳女性)

私が人生で一番金儲けできた仕事は不動産管理会社の総合職です。
月収は平均30万、多い時で50万はいただいていました。

マンションの総合管理人の仕事

ひとことで言えばマンションを管理する仕事です。
仕事の内容は大きく分けて二つあり、一つ目は既存マンションの管理、二つ目は新築マンションの管理計画の作成です。
既存マンションの管理については、住民で結成するマンションの管理組合のサポート役として、マンションで起こる日常のトラブルや不具合のを解決するためのサポートや、経年劣化を防止するための修繕の提案などを行ったりすることのほかに、管理組合の理事会や総会にも出席して、信仰や議事録作成のサポート、駐車場運営のサポートなどを行います。
新築マンションの管理計画の作成については、具体的には個々のマンションに沿って管理規約を作成したり、メンテナンスなどの計画を立てて管理費を算出したり、長期的な修繕計画の案を作成したり、現地の実査をしたり、入居前に管理に必要な備品を調達したりします。

高待遇で景気に左右されない

メリットは、給料やボーナスなどの待遇が良かったことです。
残業代もきっちり出ますし、深夜のタクシー代なども会社が負担してくれます。
また、マンションに出向いたり、他社での打ち合わせなど外出も多い仕事なので、オフィスにこもりきりよりは気分転換にもなりますし、仕事が落ち着いているときは外出してそのまま定時よりも前に帰宅するなども可能で、メリハリをつけて働くことができます。
さらに、既存のマンションの管理の仕事は、景気の状態にかかわらず常に仕事があるという点も、安心して働ける理由になるのでメリットのひとつです。

土日出勤が多く、残業は当たり前

デメリットは、とにかく仕事の忙しい時期は体力的につらくなるほど残業をしなければならない点です。
また、既存マンションの管理部門については、エンドユーザー相手のためストレスも多くなります。
また、必然的に土日の出勤が多くなること、担当のマンションで発生したトラブルへの対応などは休日であったとしてもある程度は必要であることなど、仕事とプライベートの境界があいまいになりやすい点もデメリットです。

金儲けしたい人は
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
私が人生で一番稼げた仕事
シェアする
おすすめ記事ランキング
手取り18万実家暮らしワイ、ソシャトレはじめて3日でプラス35万www笑いが止まらンゴwwww

仮想通貨民ざまーwwwwwww
ソーシャルトレード知識ゼロのワイでも荒稼ぎ楽勝過ぎてヤバイwwwwwww
速攻35万てwwwww

金儲けラボ

コメント