放置してたら高額配当!話題のソーシャルレンディングとは - 金儲けラボ
金儲け情報の更新頻度をあげました!!

放置してたら高額配当!話題のソーシャルレンディングとは

FXや株式、先物に不動産投資など、投資の種類はいろいろなものがあります。
情報を手に入れることがたやすくなった今の時代、逆に情報が多いことによってどの投資法を選んだら良いのかと迷ってしまうこともあるでしょう。

またどの投資法もリスクが高い、資金が必要など一長一短の特徴がありますし、度の方法も確実に利益を出せるとは限りません。むしろ損害を出して投資から退場する人も多いものです。

しかし「ソーシャルレンディング」という投資手法は、低リスクかつ少額からの投資が可能ということで、最近注目を集めています。
そこでこのソーシャルレンディングのメリットや特徴をここでは取り上げてみます。

どのように利益を出す投資手法なのか

まずソーシャルレンディングとはどのような投資であり、どうやって利益を出すものなのでしょうか。
ソーシャルレンディングはいわゆるクラウドファンディングに近い投資手法となっているのが大きな特徴です。

  1. ソーシャルレンディング運営会社が、事業などのためにお金が必要な会社を探してきます。
  2. そしてソーシャルレンディング運営会社が「4000万円の投資を募集」など案件を投資家に提示します。
  3. そこに投資家が10万円、50万円、100万円など自分が出せる範囲で投資をしていきます。
  4. そこで目標額に達したら案件が成立し、事業を展開したい会社にお金が貸し出されます。
  5. そして事業を運営していき、その事業で得られたお金が投資家に分配されていく

というシステムになっているのです。

基本的には毎月1度利益からの分配金が投資家に還元され、当初設定された満期になれば投資したお金が返ってくるようになっています。

もちろん借金をするということ、出事業を展開する会社は担保をソーシャルレンディング会社に提示する必要があります。
もし事業が失敗し、返済ができなくなった場合は担保を売却し、その売却金で投資の、集めたお金を返済していきます。

サラリーマンでも楽に利益を出せることで人気

ソーシャルレンディングの大きな特徴、メリットとしては

  • 少額からの投資が可能
  • 一度投資をしてしまえばその後はすることがない

といった点になるでしょう。クラウドファンディングと同様のシステムなので、投資家は投資した分に応じた利益を受け取ることができ、全額を自分で投資する必要はありません。
少額を分散して投資をしていけば、頓挫した案件が一つや2つ出ても大きな損害にならないので、リスク分散としても有効です。

また投資をしたあとは、事業を行う会社の利益が分配されてくるのを待つだけです。
株やFXのように毎日相場をチェックして、買いや売りの指示を出す必要がありません。
日中為替相場をチェックして売買できないサラリーマンは、相場への対応が遅れて損害をこうむることもありますが、ソーシャルレンディング場合はほぼ何もすることがないので、多望なサラリーマンでも簡単に投資ができます。

毎月数万円ずつ、少額投資をしていき、分配金も投資に回していけば複利効果もあって大きな利益を上げることができます。
投資案件も、平均的な年間利回りで6~10%と言うものが多くなっています。投資信託などよりも高いので、そこそこの利益を偉えるでしょう。

ただしFXのようにレバレッジを掛けることができないので、あくまでも投資した資金に応じた利益になります。
大きく儲けることはできませんが、それだけ低リスク化にもつながり、ローリスク・ミドルリターン投資手法として人気が上がっているのです。

ソーシャルレンディングのリスクとは

もちろん投資なのでソーシャルレンディングにもリスクはあります。
まず元本保証はありません。

投資した案件が頓挫すれば、投資金額のすべてを回収できないこともありますし、担保も価値が無くなることも考えられます。
ただ地価の下がりにくい都心の不動産を担保としている案件も多いので、こういった案件を選んで投資をすればリスクを抑えることは可能です。

また投資期間が12~24ヶ月間というものが多くなっています。
その間何もすることができないだけではなく、投資したお金を動かすことも不可能で、引き出せません。
急にお金が必要なった時に、資産があるのに返済に当てられない、ということも起こり得るので、余剰資金で投資を行うようにしましょう。
さらにリーマンショックのような金融危機が起きても自分で案件の対して適切な対応ができません。

こういった手がかからないゆえの不自由さも予め理解しておきましょう。

現状は非常に手堅く利益が生まれている

ソーシャルレンディングのリスクを挙げましたが、現状では殆どの会社で案件の頓挫もなく、投資家に対して予定通りの利益を還元できている会社ばかりになっています。

このような案件の運用状況は、会社のサイトでしっかりと公開されているので、ソーシャルレンディング会社の信用性を図ってから、どの会社経由で投資をするのかを選ぶこともできます。

リスクを分散した上で、しっかりと投資をしていけば、手軽に資産を増やすことも不可能ではないでしょう。

金儲けしたい人は
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事
シェアする
おすすめ記事ランキング
手取り18万実家暮らしワイ、ソシャトレはじめて3日でプラス35万www笑いが止まらンゴwwww

仮想通貨民ざまーwwwwwww
ソーシャルトレード知識ゼロのワイでも荒稼ぎ楽勝過ぎてヤバイwwwwwww
速攻35万てwwwww

金儲けラボ

コメント